gravity

f:id:ikese15:20170812202221j:plain


ずっと重力のことを考えてる(OvO)宇宙は科学的に大きく言えば4つのチカラが働いているという。その1つが《重力》。3次元空間では最も弱いとされるチカラ..《重力相互作用》。なれど、このチカラ...5次元空間では最も強く働き出し、他の3つのチカラが弱まるという。

 

どうしてこんな感じで延々と対比して見ていってるかというと...時空の歪み、いま自分が体験している出来事にもっと納得いく説明が欲しいから。重力場が...働く重力が異なれば、時間のスピードも異なる。いま私の手元にあるキーワードは、《時間の流れが双方に異なる点》と《それに対しての鍵が重力》だということ。重力が強まる次元では時間の流れは緩やかで時計はゆっくりになるという。同じ地球でも重力は少しずつ異なり、地図で見るとエネルギーボルテックスほど重力が強いようだ。

 

つまり?

つまり?

 

惑星の重力も表面的な情報だけでもなかなかリンクしてる...でも多分表面的なものではなく...さすがは多次元なこの世界。

 

f:id:ikese15:20170813003100j:plain

 

電磁場・・・

重力・・・反重力・・・

 

調べれば調べるほどよくわからなくなる。数式まで出てきて相対性理論よくわからない。でもクリアにして目を閉じると見えてくるものがある。

 

 f:id:ikese15:20170813003236j:plain

 

電磁場 干渉?

電磁場 調整? 

 

電磁場エネルギー生命体でもある《龍》。

急に日々のレッスンの難易度が上がった。

 

宇宙の愛は重力であるという話を昔読んだ。重力が強まったり弱まったりするのは個人のエネルギーで為せるものかな?それとも天ノ理地の理?天から・・・上からのエネルギーが弱い??どちらかが進んでいてどちらかが止まっているように遅い。

 

つまり?

つまり?

 

電磁場調整(EMF)の本質は本来の力を取り戻すこと。《共同の創造》の力を取り戻すこと。見直していこう...それが近道な気がする...自分の為に...。


f:id:ikese15:20170813004259j:plain

 

時空の鍵 が近い。


 

ikese15.hatenablog.com