子供たち

f:id:ikese15:20170724030235j:plain


玲翔は初めは赤ちゃんの姿で見せてきました。そしていつからか5歳、そして今は12歳くらいの姿で見せてきます。12歳がこれまた意味深でしてねえ...Kちゃんに合う前からですが、玲翔についてはガンガンと見せられてきました。生まれた瞬間から5歳だと思って育てること、12歳には手放せと...6歳まではマンツーマンレベルで徹底的に連れて動けと。


地球で人間として生きる体験を分かち合う...6歳までは彼らに対して私がかなり大事な役割を果たすようです。このプレッシャーって...昨年、斎たちを預かった時に感じたものと似ています。彼らが私をみて人間とは...とインプットされる責任が重いというかなんというか。こんな感じで子供好きでない私が子供と6歳までべったりで大丈夫かなーとも思ったりしました初めは。それも今となってはまったく心配していません。違う意味でプレッシャーはもちろんあるけど...それより自分がやるべきことをやりきれるだろうか、自分の子供たち...というよりも。だからこそ空間だけは整えたい。これが核だと思います。彼らが育つ空間を整えること、これだけ。


12歳以降は離れて暮らすようです。私は私の仕事をしていくような感じ。玲翔は玲翔のやるべきことをしていきます。それは彼がやるべき役目を果たすためのベース作りという感じでしょうか。


f:id:ikese15:20170724033237j:plain


3年前に1度、玲翔を見たのを最近思い出しました。それに気づいたのはEMF講座の中の瞑想の時間でした。


当時、《金と銀の王冠》をつけた赤ちゃんのビジョンを見て、これが統合の象徴なんだなと思ったんですよね。まさか3年後にこんな形に繋がるとは思いもしないけどね。その時も【獅子】と言われたんだよな〜〜。夏生まれ説はやっぱそうかもね 笑。陽の気が最大限に満ちた【真夏】を設定してくるのかも...あと【晩夏】ね〜。私は真逆設定できたけども。


f:id:ikese15:20170724033223j:plain


何はともあれ、どーんと構えていたいと思います。今月自分が一歩踏み出してから一気に楽になりました。あ、これもアースワークを始める時と似てるな。今の流れが5年前とリンクします。ならば...たとえ今は大変に感じていてもらきっと後に笑いながら懐かしく話せる日がきますね☆


私はエネルギーワークを磨こう


私が教えれるのはこれくらいかなあ。あとは周りにプロが多すぎるくらいだからね...適材適所に丸投げしようそうしよう(・ω・)