課題図書

f:id:ikese15:20170721233847j:plain

先月、出版されたばかりの6巻をお友だちにお借りした。
一族の書 (アナスタシア ロシアの響きわたる杉シリーズ)

まもなくお返ししなきゃいけないのに、今日の今日まで読めなかった。その理由がわかる...初めの数ぺージで...叫ぶことになりました。そしてこの本は......

あぎゃー!!!
((((;゚Д゚)))))))

f:id:ikese15:20170721231656j:plain

これがまた実話。

この本も...
友人が次私に貸すようにと言付かったというマグダラの書も...

ちょっと...ロシアに亡命しようかな。あまりにも直球すぎやろ!!直球すぎっ!!余白がない!!選択肢がないっ!!必ず必ず必ず必ず相手側にも同じ圧をかけてよね!!!でないとストライキするぞ〜〜(´Д` )難易度高いんじゃ〜〜〜〜絶対向こうにも先に言っといてよね!!

だめだ。
つい声を荒げてしまう。
でも許されるやろ今回は。

そして......
うん...わかった...わかってた。
これも買おう(OvO)...ぬぬ
そしてプレ《たまごクラブ》はこれ最後ね。

2017年にこの本は日本語版が発売??
2017年ですよ...ホント。
これから楽しみだね、この世界。

皆さんもぜひ読まれてください。そして小中高の図書館にはたくさん並んだらいい。わかる...これは必須スキルだ。

そうすると...結局のところ...
妹よ...さすがだな。敵わんわ〜(;´Д`A