K

f:id:ikese15:20170704222229j:plain 

 

Kちゃん、そして子供たち

今日ほど彼らが偉大だと思ったことはない。
わたしを揺り動かす彼ら。
彼らの愛はとてつもなく大きい。
 
使命
命の使い方 
 
その使命に躊躇いもなく命を懸ける
無私の心
奉仕と献身の心
 
 彼らの中には【個】も【私】もない。だからか彼らは躊躇いがない。なぜそんなに躊躇いがないのか... 迷いがないところが悔しかったけど、今は腑に落ちる。
 
 
「長く生きて」と思ってた。
でも違う、そうじゃない。
 
「互いに使命を果たそう」
そうだ・・・それこそ向こうが聞きたい言葉だ。
その言葉こそが・・・お互いの本質を理解し合う者の言葉だ。
 
 
サナンダのような心を持つ人は案外たくさんいるんだね。私が知らなかっただけなんだね。そんな本質を持つ方が・・・たくさん今地球上に来てるのかも。そしてたくさん来ようとしている。
 
 
KちゃんはAMIにとても似てる。 
一日一生。 変容していく私。
だからこそ、相手も変容しているということなんだろうな。 そう考えると・・・不思議と・・・会いたくなってくるね。 (笑)